アイプリンのシミを隠す正しい肌の塗り方、使い方がシンプルで楽

アイプリンを使って気になる目元の周りを改善させたい。
そのような方もおいでのことでしょう。
アイプリンの使い方が難しいとなると、手に取りにくいものなのですが、とても簡単に理想の肌を目指していただけるのです。
そこでここでは、初めての方でもわかりやすい使用方法を見ていきましょう。

初めて使用をするという方へ

 

初めての方であれば、キャップを外していただいて、底にあるダイアルを釘に回してアイプリンを出していただきたいと思います。
筆先にアイプリンが出てきます。

 

肌に乗せていく

 

基礎化粧品で肌をケアした後、ファンデーションを塗る前に気になる部分に線状にして伸ばしていきましょう。
その後、指を使って「こすらないように」叩き込んでいきましょう。

 

クマの場合、目の際から顔下・外と放射線状に筆でのせて叩き込むと馴染ませやすいかとも思います。

 

シミの場合には気になるポイントにアイプリンを乗せて叩き込んでいきましょう。

 

使い方をマスターしよう

 

今回は使い方を見ていきましたが、初めての方でも簡単に取り入れていただけるとお分かりいただけたのではないでしょうか。
目元のしわ、クマでお悩みの貴方へ!


アイプリンを使ってから目元のしわ、クマが目立たなくなったのでとっても嬉しいです
公式アイプリン

 

 

 

アイプリンとセタフィルトライアルで目じりのくすみを43才消す

 

アイプリンが最安値!まぶたのクマを最速で消すアイクリームはコレのトップページに戻ります

 

 

アイプリンとイビサスムースジェルで仕事終わりでも目元にハリを